So-net無料ブログ作成
検索選択

トマス・トムキンズ When David Heard [トムキンズ 1572-1656]

作曲者トマス・トムキンズは、バッハよりさらに100年前、
今から約400年前(1573~1656)の人です。

歌詞は、旧約聖書(サムエル記下)より
ダビデが、反逆した息子アブサロムの死を嘆く内容です。

何度も 「ああわが息子よ、 わが子アブサロムよ」
(Absalom my son,my son O my son) と繰り返します。

私事ですが、以前合唱コンクールの自由曲としてこの曲を歌い、合唱団としても初めて全国大会に行った思い出の曲です。


※一人で多重録音しました。
5声(ソプラノ、アルト1、アルト2、テノール、バス)を歌って重ねています。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: