So-net無料ブログ作成

バッハ コラール「甘き喜びのうちに」 [バッハ 1685-1750]

バッハの4声の無伴奏コラール(讃美歌)の中の1曲です。
古い有名な讃美歌を元にバッハが編曲したものです。
この他にオルガン用にも編曲されています。





数多くのバッハのコラール(受難曲やカンタータ等にも入っている)は、シンプルですがバッハのすべてがそこに織り込まれている感じがします。

多重録音をやり始めた1年くらい前に録音した初めてのバッハです。
バッハのコラールの中でも私のお気に入りです。

nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 3

Cecilia

この曲、大好きです。
このコラールはバッハだけでなく多くの作曲家が合唱用、合奏用、器楽曲にアレンジしていますし、西欧諸国ではクリスマスの定番曲ですよね。
日本では教会くらいでしか聴く事がないと思いますが、非常にポピュラーな曲です。

by Cecilia (2010-02-21 08:12) 

Cecilia

先ほどは時間がなくて書けませんでしたが、素敵な演奏です。
録音現場を見てみたいような・・・。
またご存知かもしれないことを書いてしまいましたがすみません・・・。
by Cecilia (2010-02-21 11:01) 

Promusica

おはようございます。
niceとコメントありがとうございます。

昔あの厳しい「トッカータとフーガ」くらいしか知らなかった10代の頃、この曲をレコードで聞き、バッハにはこんな優しい音楽もあるのかと、以来バッハに、はまりました。

>録音現場を見てみたいような・・・。
多分つまらないと思います。(笑)
普通のおじさんが土日の昼間4畳半の部屋で近所迷惑を気にしながらマイクの前で歌ってます。(^_^;)
by Promusica (2010-02-21 11:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。