So-net無料ブログ作成
検索選択

モーリー My bonny lass she smileth [モーリー 1557-1602]

2週間ほど前に公開した
 Now is the month of maying「時は花祭りの5月」と同じ
トマス・モーリーThomas Morley (1557頃~1602) 作曲です。




※一人でソプラノ1,2、アルト、テノール、バスを歌い多重録音しました。
2010.5.15録音
nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 4

Cecilia

二週間前のも聴かせていただきました。
こちらのほうが高音が多く華やかな印象です。
これだけ高い声が安定して出せるというのはすごいですね。
低音も深みがあるし・・・。
モーリーは結構好きで、"It was a lover and his lass"が特に好きです。
合唱ではないですが(アレンジはあるかも?)是非歌っていただきたいです。

by Cecilia (2010-05-17 08:35) 

Promusica

こんばんは。niceありがとうございます。
少しテンポが遅く重いかなと思いつつ公開してしまいました(^_^;)

>"It was a lover and his lass"が特に好きです。合唱ではないですが・・・
そうですねソロですね。いつも合唱でごまかしてるので厳しいかも・・・(笑)
by Promusica (2010-05-18 00:19) 

もとこさん。

讃美歌の方の次のページを拝見しようと思って、私の方に残して下さったアイコンをクリックしたら、こちらに来ました。すぐには事態が理解できませんでしたわ(笑)
すごいですね~~  お一人でとは思えませんでした。とてもとても楽しませていただきました。
それにご自身が楽しんで歌っていらっしゃるのを感じます。

by もとこさん。 (2010-05-22 21:55) 

Promusica

もとこさん。ややこしくてすみませんでした(笑)
独立したブログとして敢えてリンク張ってません(^_^;)
でもクリックしたらメインに行くんですね。

こちらは、主にルネサンス~バッハを歌っています。
もうすぐバッハが仕上がるのでその時は、また聞いてください。

讃美歌はこちらです。
http://sanbika.blog.so-net.ne.jp/
by Promusica (2010-05-22 22:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。