So-net無料ブログ作成
検索選択

グレゴリオ聖歌  サンクトゥス「聖なるかな」 [グレゴリオ聖歌]

グレゴリオ聖歌のSanctusです。



※一人で3回ずつ歌って多重録音しています。
2010/9/25録音
nice!(5)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 5

コメント 10

Enrique

時折拝聴していますが,何時もながらの完璧な仕上がり,感嘆で声も無いという状態です。前回のバッハはオケまでご自作の壮大な世界,こちらはまた静寂の中のグレゴリオ聖歌。フォーレや滝,ビートルズや現代曲も取り組んでおられ,ご趣味がうかがえます。
また録音のノウハウなども伝授いただけたらと思います。
by Enrique (2010-09-26 12:35) 

Promusica

Enriqueさんありがとうございます。
結果的にいろいろやってますが、本命はBachです。
ルネサンス時代の音楽もすべてBachにつながっているという思いがいつもあります。
そうはいっても毎日ステーキばっかり食べていられないので結局いろいろになってしまいますが(笑)
by Promusica (2010-09-26 14:03) 

Promusica

もとこさん。
niceありがとうございます。
by Promusica (2010-09-27 00:32) 

Promusica

ぼんぼちぼちぼち さん
niceありがとうございます。
by Promusica (2010-09-28 00:17) 

sodafloat

こんにちは、お久しぶりです。
ますますのご活躍ですね。

最近のうちの合唱団のステージ(福岡古楽祭の古楽ステージ。素人のステージです)で、ヴィクトリアのレクイエムと、Tantum ergo(Pange lingua
の一部になるようです)を演奏しました。
それで、ネットを見ていたら、こちらにたどり着きました。
どちらも、promusicaさんの演奏で聞くことができ、とてもうれしいです。
これからも、寄らせていただきますね。
by sodafloat (2010-10-01 18:50) 

Promusica

sodafloatさん ほんとにお久しぶりです(^^)/
福岡古楽祭でTantum ergo歌われたんですね。
こちらも今月23日にTantum ergoを小さなコンサートで歌う予定です。

Tantum ergoと書いておられるとおり、私もTantumとして以前歌ったことがあります。ただnetで調べてもVictoriaのTantum ergoでは見つけられず、そのかわりVictoriaのPange linguaがこの曲であることに行き着きました。(2番の歌詞はTantum ergoですが)

そこでここでは、Pange linguaとして歌いました。
本当のところは、よくわかりません(^_^;)
by Promusica (2010-10-01 20:34) 

nyankome

清々しい気持ちになる歌声ですね。
グレゴリア聖歌はきちんと聴いたことがないのですが、ヒリヤード・アンサンブルのOfficiumに入っていたものと同じですね。(記憶があやふやですが。)
by nyankome (2010-10-04 23:09) 

Promusica

nyankome さんありがとうございます。
ヒリヤード・アンサンブルのものは、残念ながら聴いたことがありませんけど、グレゴリオ聖歌も本当は、いろいろな歌い方があるようです。いずれにしてもこの単旋律の音楽は、歴史を経た奥行きが感じられます。
それと演奏はまた別ですが(笑)
by Promusica (2010-10-05 00:06) 

arata

Promusica 様
初めまして、昨日は、僕のページを御訪問下さり、有難うございました。
グレゴリオ聖歌は、西洋音楽の源流に位置される音楽と思います。最近の研究で、歌い方は多様になったようですが、どの歌い方であれ、グレゴリオ聖歌は、僕の心を沈静してくれます。カトリック信者ではありませんが、祈りに導いてくれます。
貴方の無駄の無い声に、聴き入ってしましました。また訪問させて下さいね。
arata
by arata (2010-10-08 07:27) 

Promusica

arata さんありがとうございます。
昨日は、Cecilia さんのページから伺いました。
arata さんは、音楽関係の仕事をなさっているようですね。
そういう方にお聞きいただくとは、お恥ずかしい限りですが、素人なりに多重録音で合唱をやってます。

舞踏については、私の尊敬する先生がかつて音楽は、踊りの重要性を説き「ここは、踊って」とよくおっしゃってました。ですから今も歌うときは「ここはおどるところだな」というような意識します。
今後もいろいろ参考にさせていただきたいと思います。

by Promusica (2010-10-08 07:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。