So-net無料ブログ作成

バッハ ヨハネ受難曲よりNo14コラール [バッハ 1685-1750]

「ヨハネ受難曲」1部(全2部構成)の最終曲です。
イエスが捕縛されたとき、彼が予言したとおり弟子ペテロが、「イエスのことを知らない」と言ってしまう場面で1部が終わります。その時に歌われるコラール(讃美歌)です。

  [歌詞大意]
    ペテロは、戒めを思うことなく主を拒んだ
    しかし主の威厳のある眼差しにより激しく泣いた

    イエスよ 私にその眼差しを注いで下さい
    私が悔い改めを拒むとき
    私が悪いことをしたとき 私の心を動かして下さい




※一人でソプラノ、アルト、テノール、バスを3回ずつ歌い、多重録音しています。
オーケストラは、MIDI打ち込みです。音源は「HALion Symphonic Orchestra」 と「Rumpelrausch Taips AZR3」(Organ音源)(Free)を使用しています。
バイオリン1,2、ビオラ、チェロ、コントラバス、フルート1,2、オーボエ1,2、ファゴット、オルガン、合唱12トラック
計23トラックで録音しています。

2010/10/17録音
nice!(4)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 4

コメント 14

Cecilia

美しいですね。
MIDI打ち込みは慣れていらっしゃると思いますがこれを作るのにはどれくらい時間がかかりますか?
by Cecilia (2010-10-18 08:28) 

Promusica

Cecilia さんありがとうございます。
まだまだ慣れてはいません(^_^;)
MIDIを始めたのは、2年前(2008/7)にバッハのカンタータ140番(オルガン伴奏版)を作ったのが初めてでした。
これです。
http://promusica.blog.so-net.ne.jp/2009-03-06-2

今の打ち込み方法は、キーボードができないのでKAWAIのスコアメーカーというソフトでスキャナーで読み込んだ楽譜をMIDIに変換しています。

今回のヨハネに要した時間ですが、日曜日の午前10時頃「音楽之友社」のミニチュアスコアをスキャニングすることから始まって、歌の録音、バランス調整などを行い、完成したのが、午後7時頃でした。
その間、娘を塾に送ったり、たまたま来られていた小林道夫先生の一般向けのレクチャー(テーマがバッハ「フランス組曲」における舞曲の性格~タイミングよくバッハでした)に参加したりで正味5時間ぐらいでしょうか。
今回は短いのでそのくらいですが、前回のマニフィカトなどはMIDIを作るまでが何日も(実時間10時間ぐらい)かかりました。
by Promusica (2010-10-18 22:17) 

nyankome

マタイ受難曲は素敵なアリアやコラールでいっぱいです。
(ヨハネ受難曲も好きです。)
今回も素敵な演奏を聴かせて頂きありがとうございます。
スコアメーカーを使われているとのことですが、打ち込みの手間は省けても歌の録音も含めてあとの作業がありますから5時間でできるというのが驚きです。
by nyankome (2010-10-18 23:32) 

Promusica

ありがとうございます。

>マタイ受難曲は素敵なアリアやコラールでいっぱいです。
そうです。選曲に迷ってしまいます(笑)

今回は、1パート3回ずつ歌って合唱らしくしていますが、実はこちらの方が1パート1回より、楽で早くできます。
3回歌うとその内の1回に小さなミス(声の震え等)があっても目立たないからです。
やり直しがはるかに少ないです。

ですから前回の「ビクトリア O Magnum Mysterium」は、歌だけで5時間ぐらいかかってます。(ヨハネは2時間弱)
by Promusica (2010-10-19 00:34) 

arata

貴方のページを訪れるようになって、まだ日が浅いですが、貴方の演奏はいつも美しいと感じます。音楽を掛け引きなく心から愛しているから、この様な美しい演奏が出来るのでしょうね。この演奏も、キリスト者である僕にとっては、姿勢を正させる内容を持っています。
プロは、ギャランティとしてお金が先立ちますから、同機は、或る意味不純です。ノン・プロの立場が、最も音楽に相応しいのかも知れない…そんな事を考えます。
arata
by arata (2010-10-19 06:39) 

Promusica

arata さんありがとうございます。
私が歌っていいのだろうかと思いつつ公開していますが、そう言っていただけると安心します。
バッハはともかく、ルネサンス時代の音楽は聴く機会があまりないように思います。レアサイトですがこれからも歌って行きたいと思います。
by Promusica (2010-10-19 21:10) 

Promusica

いととはりさん niceありがとうございます。
by Promusica (2010-10-21 17:46) 

多重録音ファン

初めましてこのようなすばらしいサイトにめぐり合えて幸せです。
声について質問していいですか?
Bas、Ten、Alt までは判るのですがSopの声は何もいじってなくファルセットで歌っているのですか?
一番上の高さはどこまで出せるのですか、もう羨ましくて嫉妬するくらい素敵です。
私は女声の2重唱が好きで、バッハのカンタータ78番の2重唱、ペルゴレージのスターバトマーテル、ルネサンスではオケヘムのレクイエム中間部のSop、Alt2重唱も是非聞きたいです。

また、わたしのPCの音楽環境がよくないので音楽CDにしてCDプレーヤーで聴きたいのですが、入手できますか若しくは作成方法などご教授頂けましたら幸いです。

どうぞ今後も色々なジャンルのアップを期待しております。
パソコンに疎い東北の61歳男性より
by 多重録音ファン (2010-11-14 22:38) 

Promusica

多重録音ファンさん コメントありがとうございます。

最近風邪気味で録音が滞っています。そろそろ再開しようと思ってます。

高い音は、おっしゃるとおりファルセットで歌っています。コンディションにもよりますが、ラの音が限界です。

オケゲムはいいですね。パレストリーナなどとは少し歌い方が違うようで難しいのですが(笑)
いつか挑戦してみたいと思います(^^)/

CD化について
インターネットで一度再生をすると音楽ファイル(mp3形式ファイル)が「一時ファイルフォルダ」に保存されるのでそれを、CD作成ソフトでCD化することができます。
「一時ファイルフォルダ」の探し方は、インターネットエクスプローラーで「ツール」→「インターネットオプション」で「全般」タブの中程、「閲覧の履歴」の項目で「設定ボタン」→「ファイルの表示」を押すとフォルダが表示されます。この中にmp3形式ファイルがあるので並び替え等で探すことができると思います。

わかりにくい説明ですが不明の点があれば、またおっしゃってください。
by Promusica (2010-11-15 01:02) 

多重録音ファン

ご回答ありがとうございます。
>ラの音が限界です。
凄いですね!!通常C-Tの人は5度下のレぐらいしか出ないのに女声Sopらのでも年取るとファぐらいしかでないのに素晴らしいです。
CD化の件ご回答ありがとうございます。

昨日自宅のPC起動したらWindowsのOSが起動しなくなったのでかいしゃのPCから書かせていただいています。(定年が65歳なんです)

オケゲム是非期待しております。

それと、Josquinの♪Ave Maria 有名な方の♪ソ-ド-ド、レ-ミ-ドの方は録音予定ありますか。
もし見逃していましたらゴメンナサイ
Byrdの♪ Ave verum Corpus の録音も予定ありますか?
是非聴いてみたいです。

by 多重録音ファン (2010-11-16 18:06) 

Promusica

ちなみにラの音は、この曲の一番最後で出してます(^o^)
http://musictrack.jp/musics/9080
(サウンドオブミュージックから)

【リクエストについて】
通常録音の前段階としてMIDIファイルを作り録音用のファイルの準備をするのですが、今その作業にかかっているのが4~5曲あります。
そのなかに偶然にもJosquinのAve MariaとByrdのAve verum Corpus両方とも入っています。

というわけですぐにでもできそうな感じではありますが、いろいろと目移りしまして、今はバッハのクリスマスオラトリオとその関連曲を目標に制作中です。
それを終えれば着手するつもりですのでしばらくお待ちください。期待に添えるものができるかどうかはわかりませんが・・・(笑)
by Promusica (2010-11-16 23:11) 

多重録音ファン

(サウンドオブミュージックから)
聴かせて頂きました矢張り凄いですね
去勢歌手で作曲家のアレグリの♪ミゼレーレ(チョッと移調すれば(High C)
を彷彿します。

私のリクエスト曲2曲とも偶然試作中なんて光栄です。

バッハのクリスマスオラトリオもソロの3声部の部分が好きです。
どうぞ末永く拝聴させていただきます

有難うございました。
by 多重録音ファン (2010-11-18 18:19) 

Cecilia

私も多重録音ファンさんのようにバッハのカンタータ78番の2重唱が大好きです。
リクエストします。(笑)
実は私も暇になったら多重録音で取り組んでみたいのですが、女性の私でも(ソプラノの私でも)後半の高音はちょっと体調が悪いときついです。

by Cecilia (2010-11-21 10:36) 

Promusica

カンタータ78番のスコアを見たら「シ♭」の音がありますね!
残念ながら限界越えてますね(^_^;)
もっともバッハの時代のピッチは、少し低かった(415Hz)ようなのでそれだったら何とかなるかもしれませんが。
by Promusica (2010-11-21 23:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。