So-net無料ブログ作成

バード  アヴェヴェルムコルプス [バード 1540-1623]

リクエストにお答えして、
イギリスのウィリアム・バード William Byrd(1540 ~1623)作曲のAve verum corpusです。
「アヴェヴェルムコルプス」は、モーツァルトのものが有名ですがこれもいい曲です。

【歌詞】
Ave verum corpus natum de Maria Virgine.
Vere passum immolatum in cruce pro homine cujus
latus perforatum fluxit aqua et sanguine.
Esto nobis praegustatum mortis in examine.
O Iesu dulcis,
O Iesu pie,
O Iesu Fili Mariae.
Amen.

めでたし、乙女マリアより生まれ給いしまことのお体よ。
人々のため犠牲となりて十字架上でまことの苦しみを受け、
貫かれたその脇腹から血と水を流し給いし方よ。
我らの臨終の試練をあらかじめ知らせ給え。
優しきイエスよ。
慈悲深きイエスよ。
マリアの子イエスよ。
アーメン。

※一人でソプラノ、アルト、テノール、バスを歌い多重録音しました。
2010.11.20録音
nice!(5)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 5

コメント 9

arata

Promusica 様
僕は、Ave verum corpus を、Mozart の作品しか知りませんでしたが、このByrd の作品も秀作ですね。貴方の歌唱も美しいです。聴きながら身を低くする気持ちになりました。
来週から待降節です。救世主の降誕を待ち望む作品をアップして頂ければ、嬉しいです。
arata
by arata (2010-11-21 22:06) 

Promusica

いととはり さんniceありがとうございます。
by Promusica (2010-11-21 23:52) 

Promusica

arata さんありがとうございます。
バードの作品も結構いい曲が多いのですが、ここではあまり取り上げていませんね。これから少しずつ歌っていきたいと思います。

そうですね、待降節の曲も歌えるといいですね。曲探しているうちにクリスマスになるかもしれませんが(^_^;)
by Promusica (2010-11-22 01:11) 

nyankome

いつもながら美しい録音ですね。
心が清められる思いです。
バードの宗教曲の素晴らしさを知ったのがタリススコラーズによるDVDででした。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1865941
アヴェヴェルムコルプスも入っていました。
by nyankome (2010-11-23 23:18) 

Promusica

nyankome さんありがとうございます。
タリススコラーズが登場したときは、衝撃でした。
それまでは、プロカンツィオーネアンティカ、キングスシンガーズあるいは、ボーイソプラノ等の男声がルネサンス音楽にはふさわしいと思い込んでいたのですが、それが吹っ飛んでしまうほどソプラノがすばらしかったのを覚えています。
by Promusica (2010-11-24 00:06) 

Promusica

アヨアン・イゴカーさん niceありがとうございます。
by Promusica (2010-11-24 00:08) 

多重録音ファン

聴かせて頂きました。ドームの天井から降り注ぐ天上の響に感激しております。
実は私は仕事の関係で東北に転勤していますが東京で女声(Sop、Alt、Ten音域)一人、C-T2人、Ten2人、Bas1人でアンサンブルをしておりました。(主にデュファイ、オケヘム、ジョスカン作品がメイン)
そのアンサンブルでこの曲を歌いまして♪O Iesu Fili Mariae. の部分になると涙が出てしまいます。
今回の録音もその部分で涙が出てきました。
私は61歳になり合唱王国、東北の福島に転勤していますがルネサンス専門に唄う団が無く声も出していないので声の幅が狭くなって悲しんでおります。
ですから、ファルセットでしかもSop音域をカバーする貴殿が羨ましいです。
私の声は自声と頭声が混じった声のようですがTenのGまでしか出せないので
来年5月に横浜に戻りますので、またルネサンスアンサンブルで唄いたいと思います。
by 多重録音ファン (2010-11-24 12:24) 

Promusica

多重録音ファンさん ありがとうございます。

5人で合唱ですか。各パート1人でその時代の音楽をするにはちょうどいい反面それぞれのパートがしっかり歌えないと音楽が成り立ちません。
そういった方に聴いて頂き恐縮です(笑)

>ルネサンス専門に唄う団が無く

地方では、なかなかそういった団体が少ないようですね。こちらも同じ状況です。私も似たようなアンサンブルに参加していますが、他にはあまり見あたりません。都心であればよりどりみどりでしょうね。
半年後の御活躍をお祈り申し上げます。
by Promusica (2010-11-25 04:23) 

Promusica

調布のおじ さん
nice! ありがとうございます。
by Promusica (2010-12-28 02:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0