So-net無料ブログ作成

タリス If ye love me [タリス 1505-1585]

今回もタリスの作品です。前回は、40声の作品でしたが、これは一般的な男声4部です。


歌詞は、聖書から、イエスの言葉です。

【歌詞】 If ye love me 「私を愛するなら」

もしあなたがたがわたしを愛するならば、わたしのいましめを守るべきである。
わたしは父にお願いしよう。
そうすれば、父は別に助け主を送って、いつまでもあなたがたと共におらせて下さるであろう。
それは真理の御霊である。

(ヨハネによる福音書14章15~17節より 日本聖書協会1954)



※一人でテノール1,2、バリトン、バスを歌い多重録音しました。
2012.3.4録音
nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 4

Promusica

いととはりさん nice! ありがとうございます。

by Promusica (2012-03-06 10:13) 

音声多重録音ファン

前回の40声に比べなんと落ち着くのでしょう、
とてもいいです。
最初の4小節は大変重要な言葉ゆえ和声で進み16秒♪and
I willprayからポリフォニーとなり、Barの43秒から♪That he may遅れてBass、Ten2、Tenトップがそれぞれ天から降り注ぐ光のように下降音階で畳み掛けて来る部分は唄っていても聴いていても気持ちが良くなる部分ですね。後半1:23”も同じ繰り返しが出てきて厳かに5度で締めくくられる。
40声はエリザベス1世の40歳の誕生日のために作曲動機がチョッと陳腐と感じましたが、、、
私は服飾史でこのチューダー朝が最も好きで、趣味でエリザベス1世のドレスを1/2のレプリカで作成中(いつ完成するやら!!)そのときにこの曲がイギリス国教会で流れていたのかと思うと又チョッとイメージが変わります。

by 音声多重録音ファン (2012-03-07 19:10) 

Promusica

音声多重録音ファンさん ありがとうございます。
ホントに落ち着きます。
40声とは、対照的ですね。同じ人の作品とは思えない位です。
あのタリススコラーズが、名前を冠しているくらいですからやっぱりすごい作曲家なのだと思います。まだまだ奥が深いですね。

エリザベス1世のドレスを制作中とのことですが、できあがったら見てみたいものですね。コンサートなどでこの時代の音楽を演奏する際に当時の衣装で歌うのを見ることがありますが、本当はどんな人たちがどんな服を着て歌っていたのか気になるところです。
by Promusica (2012-03-08 05:54) 

Promusica

もとこさん。
nice! ありがとうございます。
by Promusica (2012-04-30 23:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0