So-net無料ブログ作成
検索選択
ハスラー 1562-1612 ブログトップ

ハンス・レオ・ハスラー  Mein G'muth ist mir verwirret 「わたしの心は千々に乱れ」 [ハスラー 1562-1612]

ドイツの作曲家ハンス・レオ・ハスラー Hans Leo Hassler(1562-1612)作曲の有名な曲です。
歌詞の内容は、一人の女性を思うただの恋の歌なのですが、この曲が有名なのは後に、JSバッハがこの曲を編曲し、あの「マタイ受難曲」のテーマ曲ともいえるコラール「血潮したたる 主の御頭(みかしら)」となったからです。
マタイのなかで何回も出てきますし、「クリスマスオラトリオ」でも使われています。




※一人でソプラノ、アルト、テノール、バス1,2を歌い多重録音しました。
2011.1.15録音
nice!(6)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
ハスラー 1562-1612 ブログトップ