So-net無料ブログ作成
検索選択
タリス 1505-1585 ブログトップ

タリス O Lord, give thy holy spirit [タリス 1505-1585]

何と1年ぶり、バードの3声のミサ以来のルネサンス音楽です。
イギリスのトマス・タリス作曲「主よ、汝の聖霊を与えたまえ」です。

Promusicaのホームページも公開していますのでお立ち寄りください。



歌詞】 O Lord, give thy holy spirit 「主よ、汝の聖霊を与えたまえ」
主よ、汝の聖霊をわれらの心に与えて下さい。そしてわれらの思いに光を照らして下さい。
すべての日にイエスキリストをおつかわしになった唯一の神をわれらが知るように。


※一人で4声(ソプラノ、アルト、テノール、バス)を歌い多重録音しました。
2013.9.21-23録音

タリス If ye love me [タリス 1505-1585]

今回もタリスの作品です。前回は、40声の作品でしたが、これは一般的な男声4部です。


歌詞は、聖書から、イエスの言葉です。

【歌詞】 If ye love me 「私を愛するなら」

もしあなたがたがわたしを愛するならば、わたしのいましめを守るべきである。
わたしは父にお願いしよう。
そうすれば、父は別に助け主を送って、いつまでもあなたがたと共におらせて下さるであろう。
それは真理の御霊である。

(ヨハネによる福音書14章15~17節より 日本聖書協会1954)



※一人でテノール1,2、バリトン、バスを歌い多重録音しました。
2012.3.4録音

タリス 40声のモテット「我、汝の他に望みなし」 [タリス 1505-1585]

イギリスのトマス・タリス(Thomas Tallis 1505頃~1585)作曲のSpem In Alium「我、汝の他に望みなし」です。
合唱曲は、ソプラノ、アルト、テノール、バスの4声部が一般的ですが、この曲はその10倍の40声部もあります。


構成は、ソプラノ、アルト、テノール、バリトン、バスの5声部が1組となり、それが8組。
5声部×8組=40声部となっています。

ちなみに1ページ目はこんな感じで40段あります。(クリックで拡大)
Tallis_Spem_in_alium_full_score.jpg
全部の楽譜はこちらです。

ファイル容量が5MBを越えるのでYouTubeで公開です。

【2012.3.3 修正しました】

※一人で40声を歌い多重録音しました。
2012.1.29~2.26録音

タリス エレミアの哀歌Ⅱ [タリス 1505-1585]

イギリスのトマス・タリス(Thomas Tallis 1505頃~1585)作曲 「エレミアの哀歌」です。

2部構成のうちの第2部です。


YouTubeは以前10分の壁がありましたが、今回12分でしたがUpできました。





※一人で5声(アルト、テノール1,2、バス1,2)を歌い多重録音しました。
2011.10.9~12録音

タリス エレミアの哀歌Ⅰ [タリス 1505-1585]

イギリスのトマス・タリス(Thomas Tallis 1505頃~1585)作曲 「エレミアの哀歌」です。

2部構成になっていて今回は、第1部です。


演奏時間が7分以上容量が5MBを越え、このブログにUPできないため下記リンクにお願いします。


トマス・タリス 「エレミアの哀歌」


同じくイギリスのホワイトという人も「エレミアの哀歌」を作曲しています。 →こちら


※一人で5声(アルト、テノール1,2、バス1,2)を歌い多重録音しました。
2011.8.13~16録音
タリス 1505-1585 ブログトップ